fc2ブログ


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 減薬・断薬へ
にほんブログ村

断薬減薬ランキング
2019/12/31

精神科医師





新たな相談を受けて、

「まだこんな医師がいるのか」

と呆れて記事を書くことにしました。


非表示コメントなので、内容を晒すことは出来ませんが、
相談者様が受けた医師からの言葉は酷いものです。

相談に出てくる医師から受ける印象は、

「患者を上から診てやっているという傲慢さ」

「知識が医大卒業時点で止まっている」

「アシュトンマニュアルなど最新の知識がない。知識を得る気もない」

「患者をモルモットのように扱い、薬を簡単に変更し、患者をボロボロにして、放り出す」

「診療は、薬を変更するだけ。症状に対応する薬の知識しかない。」


私は、減薬を始めた頃から主治医に減薬の知識がないことが分かっていたので、自力で勉強して行いました。

今は、専門家でない我々でも本を購入するという高い敷居もなく、ネットで知識を得られる時代です。
減薬中の当人は必至ですから、むしろ知識が止まっている医師を上回る知識を得ることが出来ます。

精神科医に限らず、医師は日進月歩の世の中に追随出来るよう
知識を向上させる姿勢が必要です。(当たり前すぎますが)
専門家として、職業として金銭を得ている立場なら。

そして我々に出来ることは、以前から言っていることですが
自分の体に入るものについて無頓着ではいけない。
自分の身は自分で守る。
薬の機序・副作用についての知識をつけること。
が大事になってくると思います。




関連記事




コメント

非公開コメント

明けましておめでとうございます。
2020年がワイパックスさんにとって
素晴らしい1年になりますように^^

今年も宜しくお願いします

桜さんへ

おけましておめでとうございます。

私が断薬出来たのも桜さんの力による所が大きいです。
知識はもちろんお重要ですが、
共に同じ苦しみ共有しながら減薬してきた
桜さんの応援あって断薬出来たのだと思っています。
本当に感謝しています。

桜さんにとって良い年になりますように。

非表示コメント Yさんへ

正直、Yさんの苦しい状況を
なんとかしてくださいと私の訴えているのであれば
どうにも出来ませんとお答えするしかありません。、
知識や手法は説明しましたし、ブログにも書いてあるので
自身で考えながら、最善策を導き出してください。
それから、関西圏で病院はないか?とのことですが、私もネットで検索するしかないので、そちらで、検索かけるか、関西圏の方でそういう病院を利用している方に尋ねたほうがよろしいと思います。

私の主治医かと思いました

いるんです、こういう精神科医。
『アシュトンマニュアル?』と言ったきり、読もうともしません。
「あなたの飲んでいるような少量で、そんなに酷い離脱症状が出たって聞いたことがない」
「製薬メーカーに聞いたけど、非常に珍しいケースみたい」とうすら笑いです。
どんなに少量でも、その人にとっては100パーセント。体質もあります。

減薬前にワイパックスさんのブログに出会いたかったです。
閉鎖しないでくださって、ありがとうございます。

ゆうこさんへ

まだまだ そのような程度の低い精神科医が多いようで腹立たしいですね。
知識以前に、人間としてどうかと思います。
私のブログがお役に立てれば何よりです。

非表示コメント ベ** **** ****さんへ

相互リンクの件 OKです。
サイト拝見しましたが、情報の質・量共にとても高いと思います。
早速こちらのリンク貼ります。
よろしくお願いします。